がん検診はデミリットとミリットがあります。

がん検診には,メリットとデミリットがあると思います。がん検診のメリットは,早期発見が出来て,さらに治療がすぐに開始されるので.健康に暮らせることが出来ます。しかも,検診する方は,健康な人が優先されるので.もしも発見された時は,がんも小さいので,完全に治ることが出来ますし,負担も少ない治療方法がありますので,安心出来ます。一番うれしい時は,異常なしと言われた時が本当に幸せな瞬間だと感じています。

検査は良い物だけではないです。デミリットも存在します。がん検診のデミリットは,どんなに素晴らしい先生でも,完璧に発見することが,難しいと思います。そして,間違った診断をされることがあります。

それは,進行性がないがんと判断されることがあります。この場合は,良性なのですが,少し不安にさせてしまうことがあります。そして,検診で異常が認められないと言われた時に病院で検査をした時に,少し異常が認められますと言われることがあります。もちろん検診に受ける時でも心理的に不安を覚えることがあります。

検査結果で疑いがあるので,病院で検査を受けないといけない時でも,実際に検査をしてもらって,結果が出るまでの間が精神的にも苦痛を覚えることがあります。検査結果を確認した時に気持ちが和らげると思います。どちらにしても命を守る為に必要なことですし,国が定められているので,通知が郵送で到着されたら,最寄りの検査している施設に行くことをお勧めします。AEDのレンタルのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です